2017/10/22

アシガール最終回結末ネタバレ予想!ドラマのあらすじと感想評価!

 
アシガールの原作最終回

この記事を書いている人 - WRITER -

森本梢子さんの人気漫画「アシガール」が、

NHK土曜時代ドラマで映像化されることが決定しました!

 

森本梢子さんといえば、

ドラマ化でも人気になった「ごくせん」など大ヒット作品を輩出しています。

 

脚本は、「花燃ゆ」などを手掛けた宮村優子さん。

主演は、黒島結菜さん、健太郎さんが決定しています。

 

では、「アシガール」とはどんな物語なのでしょうか?

あらすじや原作などについてご紹介していきたいと思います。

 

ちなみに、ドラマ「アシガール」はNHKで放送されているので、1話~最終話まで、動画配信サービスの「U-NEXT」で全て配信されます。

見逃してしまった方やもう一度見たい方にとってはかなりオススメ!

今なら初回登録後、最大31日間の無料トライアル期間があるので、見逃してしまった方も無料で視聴する事が可能となっています。

無料期間が終わる前に視聴したい方は今すぐこちらをチェック☆

Sponsored Link

「アシガール」はいつから放送?

土曜時代ドラマ「アシガール」は

2017年9月23日(土)スタートです。

 

放送日 2017年9月23日スタート(全12話予定)
放送局 NHK総合
放送時間 毎週土曜日午後6時5分~6時43分

 

 

「アシガール」は原作はある?


「アシガール」の原作は、

森本梢子さんの同名人気漫画です。

 

「Cocohana(集英社)」で2012年1月号より連載が開始され

単行本は8巻まで発売されています。

 

舞台は戦国時代、主人公の女子高生早川唯が、

タイムマシーンで戦国時代にタイムスリップしてしまうラブコメディーです。

 

 

原作「アシガール」のあらすじ

女子高生の早川唯は、遅刻・忘れ物・居眠りの常習犯だ。

今時の女子高生のわりには、恋愛にもおしゃれにも無関心だ。

 

でもひとつだけ自慢できることがある。

それは足が速いということだ。

 

夢も目標も特になく、毎日をなんとなく過ごしていたのだが、

ある日、弟・尊が制作したタイムマシンで現代から戦国時代にタイムトリップしてしまう。

 

戦国時代の足軽たちにまぎれた唯だったが、

やはり見たことのない顔だと不審がられてしまう。

 

孫兵衛の孫だと嘘をついて逃れた唯だったが、

このままでは気づかれてしまうと思い城から逃げ出そうと試みる。

 

逃げる途中の山で出会ってしまったのがイケメンの若君だった。

 

ひとめぼれしたイケメンの若君を守るために

男装し足軽になり、戦いに挑んでいく。

 

戦国時代にタイムトリップした早川唯はどうなる!?

 

▼原作が気になる方はこちらから

 

 

ドラマ「アシガール」のあらすじは?

公式サイトを見る限り、

原作漫画のあらすじと同じになりそうですね。

 

脚力だけが取り柄の早川唯を黒島結菜さんが、

唯がひとめぼれをした若君・羽木九八郎忠清を健太郎さんが演じることが決定しています。

 

16歳の足が速いだけが取り柄の唯が、

弟の尊が作ったタイムマシンで戦国時代にタイムスリップしてしまう。

 

逃げ出そうとしたところで出会った若君に一目ぼれ。

男性として、若君を守るために足軽となって戦国時代を駆け抜けていく。

 

そこに生きる唯は出会う人の心を動かし、若君を変え

戦国時代を揺るがせていくラブコメディー時代劇です。

 

Sponsored Link

 

「アシガール」の最終回結末予想


戦国時代にタイムスリップしてしまった唯ですが、

物語の結末はどのようになるのでしょうか?

 

原作「アシガール」は、現在もココハナで連載中です。

最新号は、2017年7月号の63話となっています。

 

まだ完結していませんので、結末はわかりませんが個人的に予想していきたいと思います。

※結末は個人的予想ですので実際とは異なる場合がありますのでご了承ください!

 

男性として戦国時代で生きていた唯ですが

女性であることを皆に告げ、

皆に認められ殿と結ばれるのではないかと個人的には予想しています。

 

しかし、唯は現在からタイムスリップしてきているという設定ですので

殿を守り、別れを告げ現在に戻るという結末もありえますよね。

 

戦国時代で生き続けるのか、現在に戻るのかはわかりませんが、

若君と気持ちを通い合わせ結ばれてほしいと個人的には願っています。

 

ドラマの方は9月23日にスタートということで、

そのあたりで原作漫画も完結するのではないかと予想しています。

 

ドラマオリジナルの結末ではなく、

原作通りの結末になる可能性も大きいですよね。

 

また原作の方が完結しましたら、

結末の方をご紹介していきたいと思います。

 

 

「アシガール」ファンのみなさんの感想


原作のファンの方はドラマ化をどのように評価しているのでしょうか?

Twitterから感想などをご紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

原作ファンのみなさんは、配役や世界観にも心配の声が多くみられましたね。

しかし、時代劇を得意とするNHKが制作とあって期待しているという声も多くありました。

 

 

まとめ

「アシガール」のあらすじや原作についてご紹介してきましたが、

いかがでしたでしょうか?

 

原作の方はまだ完結していませんので

はっきりとした結末は今のところわかってはいません。

 

ドラマオリジナルの結末になるのか、

原作通りの結末になるのか楽しみでもありますね。

 

ドラマの方は撮影がスタートしていますが、

結末の詳細などがわかりましたらご紹介していきたいと思います。

 

ドラマ「アシガール」はNHK系列で放送されているので、動画配信サービスの「U-NEXT」で過去の放送分や最新話まで全て配信されています。

今なら初回31日間の無料期間があるので、見逃してしまった方やもう一度見たい方は無料で視聴が可能となっています。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

関連記事はありませんでした

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ドラマニアS , 2017 All Rights Reserved.