2017/06/12

居酒屋ふじ原作の結末ネタバレとドラマの最終回予想!感想評判は?

 
居酒屋ふじの原作とドラマの結末最終回

この記事を書いている人 - WRITER -

2017年7月スタートの東京テレビの土曜ドラマが決定しました!

タイトルは「居酒屋ふじ」、永山絢斗さん大森南朋さんのW主演です!

 

さて、「居酒屋ふじ」はどのような物語になるのでしょうか?

あらすじや原作についてご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

居酒屋ふじの放送日はいつ?

第1回目の放送は、2017年7月8日の土曜日からのスタートとなります。

 

放送 2017年7月8日(土)スタート
放送局 テレビ東京
放送時間 深夜0時20分~0時50分
放送曜日 毎週土曜日

 

 

「居酒屋ふじ」の原作はあるの?

「居酒屋ふじ」は原作があります!

 

実在する東京・中目黒にある「居酒屋ふじ」の店主であるおやじの半生を描いた

栗山圭介さんの同名小説(講談社)です。

 

店主のおやじは、みなに惜しまれながらこの世を去りました。

 

▼原作はこちらから購入できます

 

 

ドラマ「居酒屋ふじ」のあらすじ

ドラマ「居酒屋ふじ」のあらすじはどのような物語になっていくのでしょうか?

簡単なあらすじをご紹介したいと思います。

 

西尾栄一(永山絢斗)は死体役しか仕事がこない売れない若手俳優だ。

 

そんな現状に悩み、やけ酒でも飲もうかと中目黒を歩いていると

今気になっている“kujira”という女性のインスタにアップされた。

 

その写真は、「居酒屋ふじ」の写真で、そこに向かってみることにした。

 

昭和風情の漂うたたずまいの「居酒屋ふじ」は、

10人もはいればぎゅうぎゅう詰めになる小さなお店だったが、

四方八方有名人のサインが貼られている。

 

しかもお客さんの中には、俳優の大森南朋がいるではないか…

 

上京して役者の夢に向かいながらも現状に悩み立ち止まっている西尾は

この小さな居酒屋ふじで、常連客の大森や戦敗の俳優たちと触れ合い

ながらなにかに気づいていく、笑いあり涙ありのヒューマンドラマです。

 

大森南朋さんは、本人役で出演

実際にこのお店の常連で、このお店との思い出話なども物語に散りばめられていくそうです。

毎話本名で登場する豪華なゲスト陣も楽しみのひとつになりそうです!

 

 

居酒屋ふじの原作の結末は?

原作「居酒屋ふじ」の内容はどのようになっているのでしょうか?

ご紹介していきたいと思います。

※以下からネタバレを含みますのでご注意ください!

 

 

物語の舞台は、東京目黒にある「居酒屋ふじ」だ。

その店は、おやじと呼ばれる高橋俊男と料理担当のおかあさん

高橋光子が深夜まで二人で営んでいる。

 

バイト終わりにその店に入った僕はそこに中日ドラゴンズの立浪和義が2000本安打を達成した時のバットが飾られているのを見つけた。

 

どうしてそんなものがこの小さな店にあるのか?

僕はその謎を探ろうとおやじの話を聞き始めたのだが…

 

物語の中の「僕」というのは売れない役者西尾栄一。

そして物語の主人公は一見西尾のように思うが実は

この店の店主のおやじです。

 

このおやじ、高橋俊男さんの半生が描かれた作品です。

 

おやじが、西尾をはじめとする客たちに自分の人生のエピソードを

語っていく様子が小説には描かれています。

 

西尾は、彼のエピソードの中に込められたものを感じ、

そして、人生の教訓として活かしていくこととなります。

 

 

居酒屋ふじのドラマの最終回予想

※ドラマの結末は個人的予想ですので実際の結末とは異なる場合があります。

 

原作「居酒屋ふじ」は、売れない役者、西尾栄一が主人公となっていますが

ベースとなるのは、居酒屋ふじのおやじの半生。

 

おやじがやってくる客たちに自分の経験や過去の出来事などを語っていくという展開になっています。

 

ドラマでは、西尾栄一を中心に物語が展開していくのではないかと思います。

 

彼が、豪快なおやじのエピソードや、来店する常連たちの話を聞きながら、何かを感じ何かを得る。

西尾の心の変化などを丁寧に描くのではないかと予想しています。

 

そして、挫折しかけた役者という夢を再び追い始める決意をして

ラストを迎えるのではないかと予想しています。

 

Sponsored Link

 

ファンの感想評判は?

ドラマ「居酒屋ふじ」が放送されることになりましたが

ファンの方はどう感じているのでしょうか?

 

Twitterをご紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

みなさん、楽しみだという感想が多かったですね。

絢斗さんと瑛太さんの兄弟が同じ時期にドラマになるということでファンの方の喜びもありました。

 

 

まとめ

「居酒屋ふじ」のあらすじや原作の結末などについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

 

実在する「居酒屋ふじ」の名物オヤジ高橋さんの半生を描いたこの物語。

彼の言葉やエピソードでひとりの若い男性は、これからの人生に何を感じ、何を思うのかそのあたりの心理描写も楽しみです。

そして毎回登場する実名のゲストもかなり楽しみですね。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

関連記事はありませんでした

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ドラマニアS , 2017 All Rights Reserved.