2018/01/07

トドメの接吻キャスト出演者は?原作やあらすじネタバレ!脚本家・監督の感想評価について

 
トドメの接吻 キャスト 脚本 監督

この記事を書いている人 - WRITER -

2018年1月スタートの日テレ日曜ドラマが「トドメの接吻」に決定しました!

 

主演は、若手人気俳優の山崎賢人さんです!

 

山崎賢人さんは、10月クール「陸王」に出演していますが、

続けて連続ドラマに出演するという事でファンの方も盛り上がっています。

 

今回山崎賢人さんが演じるのは、カネと権力しか信じないアイが歪んだクズなホスト役ということで

今までと違った山崎賢人さんが見られるとあって楽しみです!

 

「トドメの接吻」はどんなドラマになっていくのか気になりますよね(*’’▽’’)!

 

ここでは、「トドメの接吻」についてあらすじや原作、キャスト(出演者)や脚本家・監督などの情報を細かくまとめて紹介していきますので是非参考にしてみてください♪

Sponsored Link

「トドメの接吻」の放送日は?

「トドメの接吻」は2018年1月7日スタートです!

 

放送日 2018年1月7日スタート
放送局 日テレ
放送時間 毎週日曜日夜10時00分から

 

 

「トドメの接吻」のあらすじは?

 

「欲しいのは愛なんかじゃない、目に見えるモノ――カネと権力だ」

 

愛が歪んだクズな主人公・堂島旺太郎は、顔はいいが“カネの切れ目が縁の切れ目”で女を弄ぶナンバーワンホスト。

過去のある事件をきっかけに誰も愛さず成りあがることだけを追っている。

 

そんな旺太郎の前に“ある女”が現れる。

 

彼女が彼に贈ったものは、死の接吻――

女のキスで突如起こる呼吸困難、痙攣、動機…

その果てに――彼は、死んだ。

 

しかしその瞬間、彼は見覚えのある7日前の景色の中意識を取りもどす。

繰り返される出来事、会話…

 

キス女によって何度も“同じ時間を繰り返す”旺太郎。

 

なぜ、俺は殺されるのか…!?

死のループの謎を追いカネと権力を追い求める邪道ラブストーリー

 

 

「トドメの接吻」の原作本は?

「トドメの接吻」に原作はありません!

脚本家・いずみ吉紘さんのオリジナルストーリーとなります!

 

後程ご紹介しますが、いずみ吉紘さんはこれまで数々の大ヒット作品を輩出された脚本家さんですので、

この作品もかなり期待したいと思います(*’’▽’’)!

ドラマニアS管理人

 

 

「トドメの接吻」についてのみなさんの感想は?

みなさん高評価な意見が多かったですね♪

特に登場人物が少しずつ明らかになっていくというスタイルで、

ファンのみなさんは予想をして楽しんでいるようでした!

ドラマニアS管理人

 

 

「トドメの接吻」のキャストは?

堂島旺太郎/山崎賢人

ホストクラブ「ナルキッソス」のナンバーワンホスト。

イケメンで気配り上手の優しい男が表の顔。

裏の顔は、カネと権力だけを追い求めるクズ男。

 

12年前のある事件をきっかけに誰も愛そうとはしなくなる。

 

山崎賢人さんが出演したドラマ一覧などについてはこちらを参考に☆

 

キスで殺す女/門脇麦

旺太郎の前に突如現れたキスで殺す女。

 

クリスマスイブの夜にサンタクロースの格好をして現れる。

巷では「嫉妬に狂った女が自分の唇に毒を塗ってキスで殺した」と言う事件が勃発。

 

逃げる旺太郎をどこまでも追いかけてくる。

 

並樹尊氏/新田真剣佑


旺太郎の人生のライバルとなる完璧紳士の御曹司。

日本企業トップのホテル王・並樹グループの御曹司で

 

旺太郎が狙う社長令嬢の兄。

並樹が経営する乗馬クラブの部長を務めているが

彼には家督を巡るある秘密が隠されている。

 

並樹美尊/新木優子

旺太郎が人生で最も理想とする、カネと権力を持ったセレブ社長令嬢。

日本企業トップのホテル王・並樹グループの令嬢で尊氏の妹。

 

何不自由なく育ちわがままな一面もあるがとても素直な性格。

完璧な兄・尊氏がいつもそばにいるせいで同世代の男には興味がもてない。

 

長谷部寛之/佐野勇斗


大手クルーズ会社の御曹司で美尊に恋するお坊ちゃま。

 

尊氏と美尊とは幼馴染で小さい頃から美尊が好きだが、

美尊には相手にされていないが彼女に付き合えるのは寛之くらいだと周りは思っている。

美尊にちょっかいを出してくる旺太郎にライバル心をむき出しにする。

 

小山内和馬/志尊淳

ホストクラブ「ナルキッソス」にやってきた旺太郎に懐くかわいい後輩ホスト。

旺太郎とは以前同じ店で働いていたこともあり慕っている。

 

タイムリープを繰り返す旺太郎のよき理解者であり協力者。

旺太郎とともにキス女の謎に迫る。

 

春海一徳/菅田将暉

旺太郎のアパート近くで演奏する謎のストリートミュージシャン。

終電を逃したサラリーマンや浮浪者を相手にギターを奏でる変わり者。

 

どこか人生を達観し大人びた言葉を旺太郎に残しアドバイスをおくるのだが、彼がこの街にやってきたのは偶然ではなかった…

 

布袋道成/宮沢氷魚


並樹乗馬倶楽部メンバー。

尊氏に忠誠を誓う男である。

 

森菜緒/堀田茜

並樹乗馬倶楽部メンバー。

美尊の親友。

 

青田真凜/唐田えりか

並樹乗馬倶楽部メンバー。

ある秘密を抱えている。

 

小柳奈々子/山本亜衣

並樹乗馬倶楽部メンバー。

サバサバ系クールガール。

 

「トドメの接吻」の主題歌は?

 

主題歌は菅田将暉さんの「さよならエナジー」に決定しました!

2018年2月21日(水)に3rdシングルとして発売されることも決定しています!

菅田将暉さんはこのドラマで謎のストリートミュージシャン・春海一徳役として出演も決まっており

ドラマの中でもこの楽曲を菅田将暉さん自身が歌うシーンなどもあるかもしれませんね(*”▽”)!

 

菅田将暉さん自身もドラマの主題歌は初!

公開された楽曲を聞いてみましたが、菅田将暉さんらしい切ないロックナンバーに

仕上がっておりこの楽曲もかなり人気が出るのではないかと予想しています!

 

 

「トドメの接吻」の脚本家の詳細と過去の代表作品

「トドメの接吻」の脚本はいずみ吉紘さんです!

 

いずみ吉紘さんは「デスノート」の脚本も手掛けており

この作品で山崎賢人さんと再びタッグを組みます!

 

いずみ吉紘さんは、感情に訴える脚本を念頭に置いた青春群像や家族愛を多く描いています。

 

魅力的なキャラクター作りが得意とする一方で

実在する人物を扱ったシリアスな世界や特殊なジャンルの人々を扱った題材を好みます。

 

いずみ吉紘代表作品

テレビドラマ

  • ROOKIES(2008年)
  • 南極大陸(2011年)
  • トッカン~特別国税徴収官(2012年)
  • クロコーチ(2013年)
  • 極悪がんぼ(2014年)
  • 大使閣下の料理人(2015年)
  • デスノート(2015年)
  • あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(2015年)
  • 仰げば尊し(2016年)

 

映画

  • ルーキーズ(2009年)
  • ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない(2009年)
  • 帝一の國(2017年)

 

脚本家:いずみ吉紘についてのみなさんの感想

いずみ吉紘さんの評価は高いものが多かったですね!

個人的にもいずみ吉紘さん脚本のドラマはかなり見ているので

大好きな脚本家さんのひとりでもあります♪

ドラマニアS管理人

 

 

「トドメの接吻」の監督の詳細と過去の代表作品

「トドメの接吻」の監督は、菅原伸太郎さん明石広人さんのお二人です。

 

お二人は2014年放送の「弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」

でも監督を務めていらっしゃいますのでそれ以来の再タッグとなります!

 

菅原伸太郎代表作品

  • ろくでなしBLUES (2011年)
  • 三毛猫ホームズの推理 (2012年)
  • 悪夢ちゃん (2012年)
  • 弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~ (2014年)
  • 世界一難しい恋 (2016年)
  • レンタル救世主 (2016年)
  • 視覚探偵 日暮旅人(2017年)
  • 時代をつくった男 阿久悠物語 (2017年)

 

明石広人代表作品

  • 最悪の卒業式 (2013年)
  • 恋文日和 (2014年)
  • 弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~ (2014年)
  • 地獄先生ぬ~べ~ (2014年)
  • 臨床犯罪学者 火村英生の推理 (2016年)
  • THE LAST COP/ラストコップ (シーズン2)
  • 過保護のカホコ (2017年)

 

監督ついてみなさんの感想

監督についてみなさんの感想も高評価な意見が多かったですね!

このお二人がどんな演出をするのかかなり期待したいと思います(*’’▽’’)!

ドラマニアS管理人

 

 

まとめ

内容ざっくりまとめ

  • 2018年1月の日テレ日曜ドラマは「トドメの接吻」である
  • 主演の山崎賢人は、今回カネと権力しか信じないクズ男を演じる
  • 「トドメの接吻」の脚本・監督も評価が高く期待できるドラマになりそう

 

「トドメの接吻」についてまとめました!

 

主演の山崎賢人さんは2期連続のドラマ出演です!

 

今回山崎賢人さん演じるのはナンバーワンホスト!

カネと権力しか信じないクズ男を演じてくれます。

 

これまで爽やかな男性を多く演じてきた山崎賢人さんがクズ男を演じるということで、

また新しい山崎賢人さんに出会えそうでかなり期待しています!

 

脚本のいずみ吉紘さんは「ルーキーズ」や「デスノート」など

大ヒット作品を手掛けていることから今回のドラマも期待する声が多くあがってました!

 

今回は、今までにない“死のループ”の謎を追う

邪道ラブストーリーということでかなり楽しみですね!

 

またキャストや主題歌などがわかり次第追記していきたいと思います(*’ω’*)!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

関連記事はありませんでした

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ドラマニアS , 2017 All Rights Reserved.