2017/09/10

セシルのもくろみ(セシもく)ロケ地撮影場所は?最終回まで更新!

 
セシルのもくろみ ロケ地 撮影場所

この記事を書いている人 - WRITER -

「セシルのもくろみ」の放送が始まりましたね。

 

そこで気になるのは、ドラマの撮影場所・ロケ地ですよね。

ファンの方はロケ地巡りをされるほどドラマの撮影場所は気になることのひとつでもあります。

 

ファッション雑誌業界が舞台の「セシルのもくろみ」も、

おしゃれな場所が多く出てきそうな予感です!

 

ここでは、「セシルのもくろみ」のロケ地や撮影場所を最終回まで随時更新していきたいと思います!

Sponsored Link

「セシルのもくろみ」ロケ地・撮影場所は?

ヤマタネビル新館

人気ファッション誌「VANITY」の出版社である晴海書房は、

ヤマタネビル新館で撮影されているようです。

 

 

拓殖大学紅陵高等学校

宮地奈央の息子である宏樹が通う「御殿山学園」は、

拓殖大学紅陵高等学校で撮影されたようです。

 

 

武里駅前

東武スカイツリーライン武里駅西口の駅前にある空き店舗が、

宮地奈央が働く総菜屋のロケ地として使用されたようです。

 

 

 

 

 

東武スカイツリーライン北春日部駅

第1話で宮地奈央に会いに沖田江里が出てきた駅は東武スカイツリーライン北春日部駅での撮影でした。

宮地奈央は北春日部に住んでいるという設定ですね。

 

 

 

 

 

Fish Bank TOKYO

第1話で宮地奈央が南城彰に連れられて行ったレストランは、

Fish Bank TOKYOでした。

 

こちらは、あなそれで有島が美都との食事代をご祝儀袋から出したという反響のあったシーンで使用された場所でもあります。

前回、有島と温泉旅行に出かけた美都。しかし、有島は結婚しているとわかり、子供が生まれると美都を置いて帰ってしまう。 有島は運命の人ではなかった、と肩を落とす美都だったが有島への思いはなくなることはありませんでした。 そんな時、母悦子がけがをしてしばらく一緒に住むことに… 3人で暮らす中で涼太のやさしさを知り、少しの罪悪感を感じた美都は罪滅ぼしに、涼太の同僚の小田原を自宅に招き手料理をふるまうと提案するのだが… 当日、有島から連絡が入り出かけてしまった美都。時間がなくなってしまった...

 

 

埼玉スタジアム2002

第1話で、宮地奈央がお弁当を沖田江里に届けた場所は、

埼玉スタジアム2002で撮影されたようですね。

 

 

 

 

ホルモン焼肉ぶち新宿店

第1話で、雑誌に掲載されたお祝いに宮地奈央・沖田江里・安原トモ・山上航平が食事に来た焼肉店は、

ホルモン焼肉ぶち新宿店で撮影されたようです。

 

 

PACE

第2話で沖田江里と山上航平が飲んでいたBARは

南麻布にあるPACEで撮影されたのではないかと思います。

 

この二人の今後も気になるところです。

 

 

山中湖

第2話で宮地奈央がハマユカの撮影の見学に来たシーンは

山中湖畔での撮影ではないかと予想しています。

 

同じ撮影見学のシーンで宮地奈央が体験したのは

SUPと呼ばれるマリンスポーツです。

 

 

LaniOla

第2話で宮地奈央がハマユカになるために訪れた酵素風呂は

LaniOlaではないかと予想しています。

 

 

資生堂SALON&SPA

同じく第2話で訪れたエステは

資生堂SALON&SPAで撮影されたのではないかと予想しています。

 

 

TENOHA代官山

第3話では、TENOHA代官山も撮影場所になりました。

 

 

医療法人社団じうんどう慈雲堂病院

第3話でハマユカの夫が入院した病院は

慈雲堂病院での撮影でした。

 

 

bakuroCOMMON(バクロコモン)

第4話で宮地奈央と沖田江里が話していたレストランは

bakuroCOMMONでの撮影だったようです。

 

 

THE GRAND ORIENTAL

第4話で宮地奈央が撮影に行ったホテルは

横浜のTHE GRAND ORIENTALでの撮影でした。

 

 

安養院

第5話で、宮地奈央の最後の企画をするために訪れたお寺は

東京都板橋区にある安養院でした。

 

 

能仁寺

第5話の最後の企画で訪れたお寺のシーンは

こちらの能仁寺も使用されたようですね。

 

 

アーヴィングプレイス

第5話のラストシーンで、安永舞子が買い物をするために訪れたお店は、

白金にあるアーヴィングプレイスでした。

 

外観しか映りませんでしたが、内観もとても素敵なお店です。

 

 

銀座ハプスブルク・ファイルヒェン

第6話でハマユカと編集長が話していたレストランは

銀座ハプスブルク・ファイルヒェンでの撮影だったようです。

 

 

Restaurant f Aoyama

第6話で、宮地奈央と沖田江里、黒沢洵子が

フェローニの白石と話していたレストランは

Restaurant f Aoyamaでの撮影でした。

 

 

恵比寿やきとりたつや

第7話で黒沢洵子と小池雅美が飲んでいた居酒屋は

恵比寿やきとりたつやでの撮影でした。

 

 

ボヘミアンズギルド

第7話で宮地奈央が見つけたおしゃれなお年寄りハナちゃんを見つけた

古本屋はボヘミアンズギルドでした。

とても素敵なおばあちゃんでしたね。

 

 

中華街 桂宮

第8話で5人が食事をしたのは中華街桂宮であったようです。

恐怖の晩餐会ともいわれるシーンでしたね。

 

 

YOUNG

最終回で、南条さんが始めたカレー屋のロケ地はYOUNGでした。

まさか南条さんがカレー屋のオーナーになるとはびっくりでしたね。

 

 

まとめ

「セシルのもくろみ」のロケ地・撮影場所をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

 

主人公宮地奈央は北春日部に住んでいるという設定ですので、

北春日部市での撮影も多くあったようですね。

 

最終回までわかり次第追記していきますので、

ロケ地巡りの参考にしていただければと思います。

 

セシルのもくろみの関連記事はこちら
この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

関連記事はありませんでした

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ドラマニアS , 2017 All Rights Reserved.