2017/03/28

就活家族の3話あらすじネタバレと感想評価!家族の歯車が狂いだす

 
就活家族 3話 あらすじ ネタバレ

この記事を書いている人 - WRITER -

前回日本鉄鋼を退職した洋輔は就活活動を始めるが

なかなか思うように進まない。

恥を忍んで川村の叔父の会社を紹介してほしいと頼むのだが…

 

さて、今回はどんな物語になったのでしょうか?

 

「就活家族」第3話のあらすじや感想をご紹介していきたいと思います。

 

2話についてはこちら↓

就活家族の2話あらすじネタバレと感想評価は?富川洋輔の就職活動
前回、早期退職の相談を受けていた女性社員川村の思いもよらぬ裏切りに追い込まれた父、富川洋輔。 そしていろいろな悩みを抱えた富川家の人々がどのようになって...
Sponsored Link

「就活家族」3話あらすじ

日本鉄鋼を退社した洋輔は人脈を辿り就活活動を始めるが思うように進まない。

焦りはじめた洋輔は恥を忍び自分を罠にはめた川村におじさんの会社を紹介して欲しいと頼む。

 

川村は、償いの機会を与えてくださりありがとうございますと感謝し、叔父に洋輔を紹介する。

 

これまでの功績を評価された洋輔は、経営コンサル部門の管理統括を任される事になる。

早速実践研修のために精力的に業務に取りかかる。

そして川村は、再就職祝いだといい洋輔に時計を贈る。

 

再就職の道が開け安心した洋輔だがまだ家族に日本鉄鋼をやめた事は言い出せずにいた。

一方、公園仲間の天谷も家族にまだ言い出せずにいた。

2年間も家族に隠している天谷は退職金を分けたり、

今もなお前職の名前で口座に給料を振り込んだりとしていたのだ。

天谷は洋輔に、時間ができるようになると家族の事がよく見えてくる。

けれど決して口をはさむ事はするなと忠告するが、洋輔は自分は大丈夫だと言う。

 

妻の水希は、内申書の入れ違いの件で連日生徒の元に謝罪に訪れていたが、なかなか受け入れてくれず門前払いだ。

その上、学校からは君の責任だと責任を押し付けられていた。

 

栞と言えば、宝石を売るために洋服を買いあさり、セレブが集まる婚活パーティに参加し宝石を売ろうとしていた。

そこで出会った医者の斎藤という男は羽振りがよく意気投合しドライブに行くことに。

斎藤は、宝石を買う代わりに身体を求めてきたため栞は思わず車を飛び出してしまう。

 

一方、ヒカルはついにある会社から内定をもらうが、

洋輔はブラック企業だとうことを知り、絶対に入社するなと光に忠告するのだが光は猛反発する。

 

自宅近くに来た川村を見た、妻水希は洋輔と川村の関係を疑い始める。

その上、栞の部屋から法事用のお金30万円が入った封筒が見つかりほとんど使い果たしていたことがわかる。

家の子供はどうなっているんだ、甘いんじゃないのかと洋輔に言われエリートにはわからないと言い放つ。

 

そんな中、川村から光が通う就活塾がブラックだと言うことを聞いた洋輔は就活塾へと向かい塾長の国原を問い詰める。

そこに光が現れ余計な事をするなと部屋から連れ出される。

 

その時、部屋に置いた洋輔の鞄にある機密資料を国原は見つける。

 

後日、洋輔の会社に国原の姿があった。

洋輔の持っていた機密資料を元に会社を脅しにきたのだ。

 

一方、水希は再び生徒の自宅を訪れていた。

ようやく生徒に会える事になり生徒の部屋に行くが、

父親から学校に馴染めず、いじめられ他の生徒の前で裸にされた事を聞かされる。

水希に息子の心の痛みがわかるはずがない、息子と同じように

ここで裸になれと言われ、水希は裸になる。

 

生徒の家から帰宅する途中、水希は洋輔に電話をかける。

洋輔の声が聞きたかったという水希に洋輔は忙しいといい電話を切る。

洋輔もまた、国原の一件で会社に迷惑をかけ入社を迷っていたのだ。

 

複雑な気持ちを抱えたまま街を彷徨う水希はホストクラブの

前で足をとめる。そして引き込まれるように店内へと足を進める。

その様子を洋輔は見ていた――

 

 

「就活家族」3話の見所や気になった点など

今回も富川家はいろいろな問題が浮かびあがりました。

 

洋輔は入社できることになりほっとしていたのもつかの間

国原に弱みを握られ入社までも白紙になりそうです。

 

妻の水希もまた、生徒の事で恥ずかしい姿をさらし精神的に追い詰められています。

 

栞や光もまたいろんな思いを抱えており

幸せだった家族の歯車がくるって行きましたね。

 

4人ともそれぞれに頑張っているはずなのになかなかうまく事が動いていかない。

少しづつ少しづつ家族の何かがズレはじめていくのが今回の見どころです。

 

 

「就活家族」3話の個人的な感想と評価

怪しいと思っていた就活塾は、やはり怪しかった事がわかりましたよね。

しかし、光は自分を変えたいという一心でそれに気付かない。

 

栞もまた、いろんな意味で精神的に追い込まれていきました。

 

いつも大丈夫だ、と自信満々の洋輔ですが

なんとなく、ずれているというかもどかしさを感じますが

仕事一筋で家族を守ってきたわけですから仕方のないことなのかもしれませんね。

 

しかし家族にとっては必要な時に居てくれなかった言葉をかけてくれなかった、

その積み重ねがあり父を受け入れられないのかもしれません。

 

今回も公園仲間の天谷さんがいい場面で出てきました。

あの人は本当は何者なのか?本当にきになりますね。

 

 

「就活家族」3話のファンの方の感想と評価

今回の第3話の評価はどうだったでしょうか?

ツイッターをご紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

まとめ

「就活家族」第3話についてご紹介しましたが

いかがでしたでしょうか?

 

今回もいろいろな問題がありましたね。

 

光はようやく内定をもらえましたがブラック企業だと言うことがわかり、

洋輔や水希や栞も会社から追い込まれる予感…

 

どのような展開になるのか、もどかしさもあり切なさもあり

そして川村さんの誘惑、水希のホストクラブなど

今後の展開に目がはなせません!

 

4話についてはこちら↓

就活家族4話ドラマ視聴率とあらすじネタバレ!感想評価について
ようやく再就職への明るい希望が持てた洋輔でしたが、光の通う就活塾の塾長への機密情報漏洩が発覚し再就職先への希望も危うくなった挙句、ホストクラブに妻が入店する...

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ドラマニアS , 2017 All Rights Reserved.