校閲ガールスペシャル2017放送日とロケ地!最終回結末ネタバレ!

 
校閲ガールスペシャル2017

※記事内には広告を含む場合がございます

この記事を書いている人 - WRITER -

“地味スゴ”の愛称で大ヒットドラマになった「地味にスゴイ!」が

今秋スペシャルドラマで復活することが発表されました!

 

このドラマで、校閲というお仕事の面白さや大変さを知った方もたくさんいたと思います。

 

そして、なんといっても石原さとみさんのファッションも

かなり女性には注目されましたよね。

 

今回はどんなドラマで復活するのでしょうか?

あらすじやキャスト・みなさんの感想まで

「地味スゴ!DX」についてご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

目次

「地味にスゴイ!DX」放送日は?

今のところ、今秋ということしか発表されていませんので、

詳しい日時はわかっていません。

 

秋のスペシャルドラマということで、

7月クールのドラマが終わり、

10月クールのドラマが始まる前に放送されるのではないかと予想します!

 

9月の最終週から10月の1週目あたりが可能性が高いのではないかと思います。

 

 

「地味にスゴイ!」の原作は?

原作は、宮木あや子さんの「校閲ガール」シリーズです!

 

現在、「校閲ガール」「校閲ガール ア・ラ・モード」「校閲ガール トルネード」

の3冊が角川文庫より発売されています。

 

ドラマ「地味スゴ」では、

ア・ラ・モードまであたりを原案にストーリー展開されたようです。

 

今回のスペシャルドラマは、

トルネードを原案にドラマのオリジナルも含みながら展開されるのではないかと予想しています。

 

▼原作が気になる方はこちらから

 

 

「地味にスゴイ!」はどんなあらすじ?

復習も兼ねて、連ドラ版のあらすじをご紹介していきたいと思います。

 

ファッション誌の編集者になることが夢の河野悦子(石原さとみ)は、

やっと夢の出版社に就職することができるのだが、

名前がいいというだけの理由で校閲部に配属される。

 

校閲という地味な仕事にうんざりする悦子だったのだが、

仕事をするうちにその魅力にはまっていく。

 

小説の些細な事が気になれば、自ら出向いて確かめに行く。

今までの常識を覆すような悦子の仕事ぶりに

最初は、うんざりしていた校閲部のみなも影響されていく。

 

地味なイメージの校閲部だったが、

毎日ド派手はファッションに身を包んだ悦子が校閲部のイメージをどんどん変えていく。

 

本気でやれば、どんな仕事も超面白い!

 

見ている人にも力を与えてくれるお仕事ドラマです。

 

 

「地味にスゴイ!」の最終回の結末ネタバレ

連続ドラマの方の最終回結末をご紹介していきたいと思います。

 

“Lassy”の編集部で働くのが夢だった悦子。

ようやく出版社で働くことになったのだが、配属されたのはまさかの校閲部。

 

地味な仕事にやる気をなくす悦子だったが、校閲の仕事に本気で向き合い、

その魅力にもはまり仕事をこなしていく。

 

ひとめぼれをした幸人との関係もうまくいっている。

 

ようやく校閲の仕事にやりがいを感じてきた悦子に“Lassy”の企画書を書いてみないかと話が来る。

 

ようやく“Lassy”で働ける!と意気込み企画書を考え始めた悦子のもとに、

本郷の盗作を訴えると告発文が送り付けられたという事を知らされる。

 

悦子をはじめ校閲部の仲間と幸人は協力し本郷の疑惑を晴らすために奔走する。

 

そんな中、企画書の締め切り日も近づいていた。

 

ようやく盗作疑惑も解決したのだが、企画書締め切りまであと3時間。

まだできていない、それを聞いた森尾は私の企画書を代わりに送ってと悦子に言う。

 

迷う悦子だったが、“Lassy”への夢も捨てきれず森尾の企画書を

自分の企画書として編集長に送信した。

 

プレゼンの日、ようやく夢がかなうはずだったのに悦子の顔は浮かない。

 

企画書の出来がいいとほめる編集長に、

悦子は自分の企画書ではないことを告げ、

異動しても仕方がないと謝る。

 

それを聞いた編集長は、人のものを奪ってでも這い上がらないとダメだといい

もう少し校閲部で頑張るようにと悦子に告げた。

 

そんな悦子のもとに幸人が訪れる。

自分が書いた小説を一番に読んでほしいと持ってきたのだ。

 

幸人の小説を読んだ悦子は、“Lassy”でのことを幸人に告げ

幸人のように頑張るためにこのままの関係でいてほしいと告げた。

 

悦子の気持ちを理解した幸人もまたお互い頑張ろうと悦子に告げた。

 

そして、今日もまたド派手はファッションに身を包んだ悦子が

校閲部の扉を開けたのだった――

 

校閲部に戻った悦子でしたが、終わり方は悦子らしくすっきりしましたよね。

スペシャルドラマの方ではあれからどんな展開になったのかも楽しみです。

 

▼地味にスゴイ!DVDはこちらから

 

 

「地味にスゴイ!DX」の新しいキャストは?

スペシャルドラマ「地味にスゴイ!DX」では今までのメンバーに加え、

新しくキャストが出演します。

 

まずは木村佳乃さんです。

木村さんは“Lassy”に新しく編集長としてやってくる「二階堂凛」役を演じてくれます。

 

二階堂凛は、廃刊危機の“Lassy”を立て直すために抜擢された編集長。

これまでもいくつもの雑誌を立て直した経歴を持つ凄腕編集長です。

 

立て直せば去っていく編集長ということで“渡り鳥”とも呼ばれている。

やり方は合理的で、かなり厳しい女性。

 

そしてもう一人は、佐野ひなこさん

 

佐野さんは幸人の新しい担当編集者、橘花恋を演じてくれます。

 

花恋はもともと幸人の大ファンで、

担当編集者になれてことがとてもうれしく、

至れり尽くせり状態で幸人の世話をします。

 

この女性の登場で悦子の心中はざわざわとする予感!

 

Sponsored Link

 

「地味にスゴイ!DX」のあらすじは?

スペシャルドラマの方はどんなあらすじで展開されていくのでしょうか?

「地味にスゴイ!DX」のあらすじをご紹介していきたいと思います。

 

夢であった“Lassy”の編集者になって1年、悦子(石原さとみ)は、

幸人(菅田将暉)との関係もうまくいっており恋にも仕事にも充実した毎日を過ごしていた。

 

ある日、“Lassy”の新しい編集長・二階堂凛(木村佳乃)がやってくる。

この編集長、かなりの凄腕で“渡り鳥”と呼ばれ

廃刊寸前の雑誌を次々に立て直しては去っていくという女性。

 

とても厳しく、仕事は合理的、

創刊当時からのベテランのスタッフをクビにしたりとかなり冷酷なやり方。

 

そのやり方に、悦子は猛反発するのだが、

校閲の仕事を馬鹿にされ、

あげく編集部を追い出されてしまう。

 

その上、幸人の新しい担当者・花恋(佐野ひなこ)は、若くてとてもかわいい。

幸人のファンである花恋はなにかと幸人の世話をやき急接近!

 

うまくいっていたはずの、仕事も恋も大ピンチの悦子。

持ち前の明るさと、頑張りでこの危機を乗り越えることができるのか!?

 

やっと叶えた編集者の夢だけれど…

本当にやりたいことだった…?

まさか…私の天職は…校閲なのか…!?

 

お仕事ドラマだけではなく幸人とのラブストーリーも見どころです!

 

 

「地味にスゴイ!DX」ファンの方の感想は?

地味スゴ!復活にファンの方はどのような感想を持っているのでしょうか?

Twitterからご紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

みなさん、楽しみにしているとかなり高評価な感想が多かったです。

 

 

「地味にスゴイ!DX」のロケ地は?

「地味にスゴイ!DX」の方も、クランクインされたようですね。

目撃情報などをご紹介していきたいと思います。

 

同じ設定で展開されるので、連ドラの方の撮影場所と同じ場所で

撮影されると予想していますので、連ドラの方の撮影場所もご紹介していきたいと思います。

 

景凡社

悦子たちが働く景凡社は角川第三本社ビル

で撮影されていましたので、スペシャルドラマの方でもこちらが舞台となりそうですね。

 

悦子が暮らすおでん屋さん

おでん屋の2階に住む悦子ですが、そのおでん屋さんは、

「てっぱん大吉 浅草店」で撮影されました。

 

悦子がこの家を引っ越していなければ、この場所も撮影現場に

なる可能性がありますね!

 

悦子自宅付近の商店街

悦子の家があるのは佐竹商店街です。

こちらも、スペシャルドラマの方で撮影現場になる可能性がありますね!

 

 浅草

連ドラの方でも浅草での撮影がありましたが、

最近目撃されていますので、スペシャルドラマの方でも

浅草で撮影されたようですね。

 

 

 

小柳公園運動広場

府中にある小柳公園運動広場でも目撃情報がありました!

 

 

 

 

伊豆急行

伊豆急行での撮影も目撃されています。

石原さんと菅田さんの目撃情報でしたので2人でデートか、

悦ちゃんの校閲の確認なのか、放送が楽しみですね。

 

 

ペリーロード

静岡県のペリーロードでの目撃情報もありました。

伊豆急行で向かった先はこの場所みたいですね!

 

 

 

 

奥多摩

奥多摩での撮影の情報もありました!

どんなシーンで登場するのか楽しみですね。

 

 

 

まとめ

「地味にスゴイ!DX」についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

 

校閲という仕事にスポットを当てたこのドラマ、本当に面白かったですよね。

 

物語とともに楽しみだったのが、ファッションです。

悦子のファッションは本当にかわいく女子も注目していたのではないでしょうか?

 

今回も悦子のド派手ファッションが見れるそうです!

そのあたりもこのドラマの楽しみのひとつですね。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

関連記事はありませんでした

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ドラマニアS , 2017 All Rights Reserved.